Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trevena.blog.fc2.com/tb.php/1134-8025e0ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Fuwa henley 「ACCHA」



「ACCHA」

より

「Fuwa henley」





ふっくら 柔らか 吊り編み生地が

hemp10%の混紡により 吸水性 速乾性 通気性に優れた オールシーズン着用できる
 

アチャオリジナル 世界唯一 最高の 吊り編み生地






杢グレー




アカピンク




ヘンリーネックのシンプルな スウェット



シンプルだからこその こだわって作られた 生地 と 着心地


ふわっと かるく やわからく 

毎日着たくなるような

着心地の良さが 感じられる スウェット



クルーネックは パジャマっぽくなるからと

ちょっと敬遠していた人も

すこし 広めのネックの ヘンリーネックなら 

1枚でも いい雰囲気で着れますよ。








吊り編み機とは?
1960年代中頃以降、高速シンカー編機などの出現により、大量生産という時代の流れから、
生産能力・採算性が極めて低いうえ生地を編み上げるのに職人の熟練した技術が必要な吊り編み機は
年々姿を消していきました。現在では、吊り編み機を多く所有していた和歌山県でも数件しか稼働しておらず、
希少なものになっています。
吊編み機は1〜4本位までしか一度に糸を供給できません。一反編むのに2〜3日もかかります。
ゆっくり編む吊編み機は糸に力をかけないので糸のふっくら感が失われないまま編地に仕上がります。
現代の編み機は巻き取っています。巻き取るには生地を引っ張らなければいけません。
吊編み機は、生地の自重で落ち、編まれた生地は下にたまっていきます。
吊編み機は編み上がった生地にも全くテンションをかけません。
吊編み機は糸や生地に最後まで余計な負荷をかけずにゆっくりふっくら編んでくれる機械なんです。

吊編み機のいいところ

・糸の持つ風合いをそのまま余すところなく生地に伝えることができるのでふっくら柔らかなニットになる。
・その風合いは、使いつづけててもヘタりが少なく普通の生地に比べ長持ちする。
・ゆっくりと編まれた吊り編み生地は、手編み感覚の豊かな風合い・崇高性・フィット感・暖かさを持ち、
 その特性を長時間保ちます。1960年中頃までのヴィンテージと呼ばれているスウェットなども、
 ほとんど吊り生地を使用しています。



------------------------

SIZE
M 着丈65cm 身幅51cm ゆき丈85cm

-----------------------

Material
COTTON90% LINEN10%

-----------------------

「Fuwa henley」

From「ACCHA」

 
¥13440

-----------------------


 


ご購入はこちらから



----------------------


DAILY GROW(日々成長)

長く一生にわたり着続ける事のできる服

日々着用できる着心地の良い服
日々着ること自体が楽しくなる服
日々着用することにより変化を楽しめるタフな服
 
一生き続けられ、共に年をとっていける服
日々の成長が楽しみなる服

そんな服を作ることをCONCEPTにしています。

「ACCHA」


「ACCHA」のその他の商品はコチラ


------------------------------


商品の購入はコチラからもできますよ。
トレビナグレンファーム HOME PAGE
http://www.trevenaglenfarm.com/


在庫切れ、サイズ違い、カラー違いの商品も
メーカーに問い合わせ可能ですので
お気軽にお問い合わせください。



商品の問い合わせ先
TrevenaGlenFarm(トレビナグレンファーム)
TEL 078-331-3005
MAIL trevenaglenfarm@gmail.com


  twitter @trevenaglenfarm
facebook Trevena Glen Farm トレビナグレンファーム


いつもありがとうございます。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trevena.blog.fc2.com/tb.php/1134-8025e0ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

trevenaglenfarm

Author:trevenaglenfarm
トレビナグレンファーム

〒650―0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通り3―11―11
福一ビル1F南

TEL&FAX 078―331―3005
MAIL trevenaglenfarm@gmail.com
営業時間 平日13:00―20:00
土日祝12:00―20:00

twitter  @trevenaglenfarm
Follow me!!

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。